ポカジャンゲームの遊び方

はじめに

このゲームは、ポーカーとマージャンの要素を混ぜたシンプルなもので、コンピュータと役の完成の早さを競うゲームです。

操作方法

[1]〜[5]…手札を捨てる、カードを引く([5]のみ)
[6]…あがる
タイトル画面やゲーム終了画面ではいずれかのボタンが押されることで先に進みます。

ゲームの流れ

ゲームを起動するとタイトル画面が表示されます。[1]〜[6]のいずれかを押すとゲームが始まります。
ゲームが始まると、プレイヤー(画面下)とコンピュータ(画面には見えません)にそれぞれ手札が4枚ずつ配られます。
なお先攻であるプレイヤーの手札は、カードを引く処理がすでに行われているので5枚になっています。

プレイヤーは、手札の5枚のカードでポーカーの役(後述)が完成していたら[6]のボタンを押してあがり(ツモ)を宣言します。
役ができていなかったら手札のうちどれか1枚を捨てる処理を行います。
捨てたいカードの下にある[1]〜[5]のボタンを押すと捨てることができます。

コンピュータはプレイヤーの捨て札であがれると思ったら、「ロン!」と表示してあがりを宣言します。
そうでない場合は、コンピュータは手札に1枚カードを加えます。
ここで役ができてたらツモ宣言をし、そうでない場合は1枚手札を捨てます。

プレイヤーはコンピュータの捨て札であがれると判断したら[6]を押してロンを宣言できます。
あがれないと思ったら[5]を押してカードを1枚引きます。

これを繰り返し、どちらかが役を完成させたらゲーム終了となります。
ゲーム終了の画面で[1]〜[6]のいずれかを押すとタイトル画面に戻ります。

【このゲームであがれるポーカーの役】
ポーカーには全部で9種類の役がありますが、このゲームで採用している(あがることができる)役は次の6種類です。
ストレート6・7・8・9・10のように数字が5つ続いている並び(マークは無関係)
フラッシュ5枚のマークがすべて同じ
フルハウス同じ数字3枚と別の同じ数字2枚の組み合わせ
フォーカード同じ数字4枚の組み合わせ
ストレートフラッシュ5枚すべて同じマークのストレート
ロイヤルストレートフラッシュストレートフラッシュのうち、並びが10・J・Q・K・Aとなっているもの
このゲームでは、一般のポーカーにあるワンペア・ツーペア・スリーカードであがることはできません。