運否天賦 高校野球 Ver1.12

遊び方 / 取得用QRコード


遊び方

"IK7UPTP1"というファイルを起動すると「運否天賦(うんぷてんぷ) 高校野球」が起動します。

【タイトル画面】
タイトル画面

タイトル画面では最初から始めるか、続きから再開するかを選択します。
Aボタン…最初から Bボタン…続きから Xボタン…終了

【初期画面】
タイトル画面で「最初から始める」を選択すると、初期画面に移動します。
ここでは、高校名(14文字以内)、略称(2文字以内)、野球部の評判(4段階)を決定します。
野球部の評判は、野球部の初期能力に関係し、評判が良ければ初期能力が高い状態で始められます。

【練習画面】
ゲーム画面1

練習画面では、練習を指示して野球部のパラメータを上げたり、練習試合を組むことができます。
また、この画面でデータをセーブすることもできます。
Aボタン…練習 Bボタン…練習試合(※) Xボタン…データセーブ Yボタン…終了

※練習試合は特定の週にならないと選択することができません。

※下のディスプレイにも簡単な説明文が表示されています。

【試合画面】
ゲーム画面2

試合は自動で進みます。選手を操作したり、監督が指示を出すことは一切ありません。
1打席ずつ結果を見るか、高速で送るかを選択すると、試合開始となります。
引き分け再試合はなく、決着がつくまで何イニングでも行います。
コールドゲームもありません。

※下のディスプレイにも簡単な説明文が表示されています。

【ゲーム中の1年の流れ】
練習(12ターン)

夏の地区大会

夏の全国大会(夏の地区大会を優勝した場合のみ)

3年生部員が引退(パラメータ減少)

練習(8ターン)

秋の地方大会

練習(16ターン)

春の全国大会(秋の地方大会を優勝した場合のみ)

1年生部員が加入(パラメータ増加)、次の年へ

【更新履歴】

取得用QRコード(Ver1.10)

1/9〜9/9まで順番に読み込んでください。
1/92/93/9
4/95/96/9
7/98/99/9

プチコン作品掲載ページに戻る